Famm webデザイン講座

実際にFamm webデザイナー講座を受講した感想〜第3回〜

2021年1月からママのための1ヶ月「Fammデザイナースクール」 でwebデザインの勉強を始めました。

本当はリアルタイムで更新していきたかったんですけど、課題と復習でそうもいかず・・・

でも最近よく講座についてDMいただくので頑張って更新しますね。

▼シッターさんが必要ない方は無料体験レッスンが受けられるこちらもおすすめ▼

SHElikes(シーライクス)|女性向けWEB系スクールの無料体験レッスン・申込

webデザインは全くの初心者です。

私のパソコンのスキルをお伝えすると

現在のわたしのパソコンのスキル

  • ブログ2ヶ月目
  • それまでは電子カルテ以外でほとんどパソコンを使用したことがない
  • Word・Excelできません
  • もちろんwebデザインの知識ゼロ

という具合で、世間の平均よりかなりパソコンの知識がない部類だと自覚しています。

そんなわたしがなぜwebデザインの勉強をしようと思ったかというと

  • 新型コロナウイルスの影響で「看護師差別」が生まれ、「看護師の子ども」はイジメに遭うという話も聞き、看護師を続けることに葛藤し始めた。
  • 現在の職場は夜間の緊急呼び出しがあり、幼い子どもを育てながら続けるのはなかなか難しい。
  • 子どもが産まれてから想像以上に子どもに愛情が芽生え、できるだけ自宅で一緒にいる時間を増やしたいと思った。
  • 赤ちゃんがいる生活に慣れてきたので、育休中に何かスキルを身に着けたい。
  • webデザインの勉強をしてブログ運営に活かしたい

と上記にあげた理由からです。

とはいえ、看護師の仕事も好きなので現在の目標は「看護師のパートを週2-3+在宅で現在と同じくらいの収入を得ること」です。

これからFammで講座を受講してみようかなと考えている方の参考になるように、講義の内容や事前に準備したほうがいいことなど記載していきますね。

今回は講座の第3回の内容と感想をお伝えします。

それではどうぞ!

小池しましま

この記事は以下の人におすすめ

  • Famm webデザイナー講座に興味のある人
  • これからFamm webデザイナー講座を受講する人
  • 在宅ワーク・副業に興味のある人
  • 現在の働き方を変えたいと考えている人
あわせてよみたい
【体験レポ】Famm(ファム)無料撮影会の口コミ!データはいつ届く?勧誘は?

こんにちは、小池しましま(@koikesmsm)です。 人気のFamm無料撮影会に行ってきました。 ...

続きを見る

Famm webデザイン講座を選んだ理由

  • 1ヶ月全5回の短期集中型
  • シッターさんの無料派遣
  • 少人数制
  • 講義外でもサポート有
  • 卒業後のお仕事受注もサポート
  • Macがレンタルできる

詳しくはこちらの記事をどうぞ

【実際に受講を決めた】Fammのwebデザイナー講座の電話説明会を受けた口コミ

今の働き方に満足していますか? 今の仕事は嫌いじゃないけど…それでも娘が生まれてからというもの、「成 ...

続きを見る

ココがおすすめ

子育て中のママが安心して講義が受けられるように、学んだことを仕事として続けられるようにサポートしてくれています!

第3回の講義の内容〜HTMLの実践〜

講座第3回では、実際atomというエディタでHTMLの実践を行っていきます。

習ったタグ

  • 見出し(h1~h6要素) 
  • パラグラフ(p要素)
  • 途中で強制改行 <br>
  • 引用文(blockquote要素)
  • 箇条書きリスト、番号リスト(ul要素、ol要素、li要素)
  • 定義型リスト(dl要素、dt要素、dd要素)
  • 表(table要素、tr要素、td要素)
  • リンク(a要素)
  • 画像(img要素)
  • 強調(em要素、strong要素)
  • 省略語と頭字語(abbr要素)
  • 追加分と削除分(ins要素、del要素)
  • 上付き文字と下付き文字(sup要素、sub要素)
  • グループ化要素(div要素、span要素)

これらのタグを、先生の説明や実際にブラウザで表示を確認しながら習いました。

imgタグのalt属性は特に重要ということで、実際に先生が制作されたホームページを見ながらじっくり説明を受けました。

<header><footer><nav>タグなどHTML5になってからでてきた「セマンティックなマークアップ」も教えてもらいましたが、わたしたち初心者は慣れるまではdivでやりましょうと説明されました。

ウェブコンテンツ・アクセシビリティ・ガイドライン 2.0の紹介もされました。

次の講義までの課題は、

まずテキストを読みながら手を動かすと完成するHTML制作の課題。

その課題をクリアすると指定されたホームページやフリーペーパーの記事をHTML化してみるというものがありました。

次までに5つの課題…なかなかボリューミーです。

感想&まとめ

課題がいきなり増えた、でもやってよかった

前回はテキストを読むだけだった課題が、いきなり5つに増えました。

1週間でできるかな…と思っていましたが、なんとかクリアできました。

課題提出していない人もいたし、それも自由だとは思うんですが、せっかくお金を払って、せっかくプロから添削してもらえるんですから出してもらった課題は全部クリアする気持ちで取り組んだほうが身につくと思います。

実際に制作するときのことを配慮して講義が考えられている

各要素を使うときの注意点や、タグを打つ際に便利なシュミレーターなどを紹介されました。

講義中は「ふーん」くらいで聞いてたんですが、課題に取り組んだり卒業後勉強をすすめるとなるほど!と思うことばかりでした。

あと2回で仕事がもらえるようになるとは思えない

あと2回で講座が終了…この時点で講座終了時に仕事を受けるレベルになるのは無理そうだな〜と感じました。

今なら無料電話説明会参加で「もれなく5000円」もらえるキャンペーン実施中!

ママのための1ヶ月「Fammデザイナースクール」

▼シッターさんが必要ない方は無料体験レッスンが受けられるこちらもおすすめ▼

SHElikes(シーライクス)|女性向けWEB系スクールの無料体験レッスン・申込

▼Fammを卒業した方にオススメの月額制コーチング▼

CODEGYM Monthly
“楽天ルーム”

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

小池しましま

30代、北海道札幌市在住。2019年結婚、2020年7月娘を出産。「楽して育児」がモットー。ママ、これからママになる人が笑顔で子育てできるための役立つ情報を発信します。看護師、webデザイナー、ブロガー。

人気の記事

1

こんにちは、小池しましま(@koikesmsm)です。 WEBデザインは在宅ワークやリモートの案件も ...

2

赤ちゃんを迎えるためのベッド、準備しましたか? こんなママやプレママはいませんか? 産後痛みは段々よ ...

3

赤ちゃんの爪切りって大変ですよね。 小さいし、動くし、時間かかるし、すぐ伸びるし。 せっかく「きれい ...

-Famm webデザイン講座
-, ,